<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

郵政法案「徹底審議を」=自民・谷垣氏(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は6日のNHK番組で、民主、国民新両党が郵政改革法案の今国会成立を目指していることについて「(政権が)新体制になってすぐ強行採決で通すわけにもいかないだろう。会期延長を考えたとしても(成立)できるのかどうか。徹底審議が必要だ」とけん制した。
 公明党の山口那津男代表は同じ番組で「廃案にして出直すべきだ」と強調。共産党の志位和夫委員長も「廃案にして抜本的に見直すことが必要だ」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
財務相に野田氏昇格、荒井氏は戦略相=岡田外相ら11閣僚再任へ
岡田外相ら11閣僚再任へ

【陸自ハイチ奮闘記】先人の偉大な財産を引き継ぐ「日本人として誇りある仕事をしたい」(産経新聞)
<傷害>自転車の女性が男に腕切られ軽傷 愛知・東海(毎日新聞)
居酒屋店主殺される=首に傷、服に焦げた跡―静岡県警(時事通信)
肝臓移植募金100万円横領…夫婦を逮捕(読売新聞)
カテーテルガイドワイヤを自主回収(医療介護CBニュース)
[PR]
by lt8feb7xzd | 2010-06-11 23:25

<囲碁>本因坊戦第2局始まる 右上で新型出現(毎日新聞)

 羽根直樹本因坊(33)に山下敬吾天元(31)が挑む第65期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第2局が26日、福岡県久留米市のふかほり邸で始まった。

 両者はこれまでタイトル戦で4回対決。03年の天元戦と04年の棋聖戦は、フルセットの激闘の末に羽根が制した。04年の天元戦と06年の棋聖戦は、山下がストレート勝ちしている。5度目の今回は、羽根が開幕局を制し、好発進した。

 第2局の舞台は、麦畑が広がる静かな久留米市郊外。山下、羽根の順に対局室へ現れた。定刻の午前9時、立会の小林光一九段が声をかけると、先番の山下は右上隅小目に黒石を打ち下ろした。4手目まで、互いに小目と星を1隅ずつ占めた。

 山下が黒7と右上に二間高バサミを打ったあと、新型ができた。「タイトル戦で見るのは初めて」と解説の首藤瞬七段。羽根は白14とひらき、ゆっくりした展開に導こうとした。【山村英樹】

【関連ニュース】
囲碁:本因坊戦第2局、久留米で26日から
囲碁:史上最年少棋士の藤沢初段黒星デビュー
囲碁:羽根、逆転勝ち 本因坊戦第1局
囲碁:羽根、白大石に迫る 本因坊戦第1局
囲碁:羽根VS山下、両者得意の布石 本因坊戦開幕

アユやモクズガニ 目黒川で「発見隊」(産経新聞)
口蹄疫 「拡大不安」全国で警戒(産経新聞)
<山陽新幹線>作業員がCO中毒 「六甲トンネル」内で(毎日新聞)
<ミズダコ>水揚げしたら、あら!9本脚 兵庫(毎日新聞)
山田宏日本創新党党首が参院選出馬へ(時事通信)
[PR]
by lt8feb7xzd | 2010-06-02 01:07