<< 借金の時効について <囲碁>本因坊戦第2局始まる ... >>

郵政法案「徹底審議を」=自民・谷垣氏(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は6日のNHK番組で、民主、国民新両党が郵政改革法案の今国会成立を目指していることについて「(政権が)新体制になってすぐ強行採決で通すわけにもいかないだろう。会期延長を考えたとしても(成立)できるのかどうか。徹底審議が必要だ」とけん制した。
 公明党の山口那津男代表は同じ番組で「廃案にして出直すべきだ」と強調。共産党の志位和夫委員長も「廃案にして抜本的に見直すことが必要だ」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
財務相に野田氏昇格、荒井氏は戦略相=岡田外相ら11閣僚再任へ
岡田外相ら11閣僚再任へ

【陸自ハイチ奮闘記】先人の偉大な財産を引き継ぐ「日本人として誇りある仕事をしたい」(産経新聞)
<傷害>自転車の女性が男に腕切られ軽傷 愛知・東海(毎日新聞)
居酒屋店主殺される=首に傷、服に焦げた跡―静岡県警(時事通信)
肝臓移植募金100万円横領…夫婦を逮捕(読売新聞)
カテーテルガイドワイヤを自主回収(医療介護CBニュース)
[PR]
by lt8feb7xzd | 2010-06-11 23:25
<< 借金の時効について <囲碁>本因坊戦第2局始まる ... >>